FC2ブログ
建築家・飯沼竹一のブログです。暮らしや住まい、家や建築、街などを通して見聞きしたこと、日々感じたこと、考えたことなどを気儘に手記にしています。四方山話も含めて呑気に続けて行こうと思います。 ご意見ご感想などお願いします。
秋空の中の地鎮祭



先日、「Nさんの家」の地鎮祭が、快晴の秋空の中で行われた。

神主が取り計らい、施主家族、施工者それと私どもの三者だけのささやかな儀式であったが、気持ちの籠もった素敵な地鎮祭であった。

今日の朝日新聞朝刊に、最古の地鎮祭という記事が目にとまった。
藤原宮跡で宮殿建築の無事を祈る道具とみられるそうで、現代の地鎮祭のルーツと考えられているらしい。
1300年前でも、現代でも建設の無事を祈り安全を祈願する気持ちは変わらないのだと思うと、先日の「Nさんの家」の地鎮祭の情景を思い出し、清々しい気持ちを新たにした。

http://www.nabunken.go.jp/cgi-bin/WebObjects/NabunkenNews.woa/

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック