FC2ブログ
建築家・飯沼竹一のブログです。暮らしや住まい、家や建築、街などを通して見聞きしたこと、日々感じたこと、考えたことなどを気儘に手記にしています。四方山話も含めて呑気に続けて行こうと思います。 ご意見ご感想などお願いします。
二色の意味



昼休みに事務所近くのみなと公園に散歩に行くと、蓮が見頃だった。
桃色と黄色の二種類の可憐な花が競い合って咲いていた。

桃色の蓮は、「日中友誼蓮」という品種らしく、日本の大賀蓮と中国の古代蓮の掛け合わせで、両国の友好のために作られたと千葉市の説明書きがある。

黄色の蓮は、「舞妃蓮」という品種で、先ほどの大賀蓮と王子蓮(アメリカ黄蓮)の掛け合わせで、昭和43年東宮御所にて皇太子殿下ご夫妻がご覧になり、美智子妃殿下の美しさになぞられて舞妃蓮と命名された…とある。

普段何気なく見ている公園の池に、こんな由緒ある花があったとは…
くのものにも目を向ける大切さを感じた昼休みだった…
そして平和であることを感謝した。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
大賀蓮
検見川の東大グラウンドで発見された2000年前の大賀蓮ですね。
品格のある掛け合わせがあったのは知りませんでした。
また綺麗に2色入った蓮の写真が撮れましたね♪

以前、蓮は咲くときに「ポン!」って音がすると噂を聞き、早朝、美浜の公園まで出掛けて蓮池でじっと咲くのを見てたことがありました。でも、その時は聞けませんでしたけど(悲)

お昼休みの公園で、新たな発見があってよかったですね♪
2007/05/25(金) 18:29:37 | URL | chiko #-[ 編集]
「ポン!」って…面白い!
chikoさん

先週末の雨の日もまた違った趣があって綺麗でした。どちらかというと雨の中の睡蓮の方が好きかな…(^^)


>蓮は咲くときに「ポン!」って音がする…

って、本当の話ですか?
宵っ張りの私には早朝が苦手ですから、まずその音は聞けないでしょうね…(^^;
2007/05/28(月) 10:45:09 | URL | takezo! #-[ 編集]
「蓮 ポン」で検索してもかなり出てきますよ。嘘という説もあります・・・

蓮見茶屋の隣の植木屋さんの話 という事でコピーさせてもらいました(怒られちゃうかしら)

「何年か前までは夏まつりの時、徹夜で警備をしていた。不忍の池の蓮は、最初の開花の時には音をたてる。花びらが擦れるような音でもあるし、空気が噴出すような音でも有る。「シュワッ」とか「シュポッ」というような音。蓮の種類によって音が出ないものもあるが、不忍の池の蓮は音がする。開花時間は午前4時半位」

蓮池の朝は大合唱?!
2007/05/30(水) 20:25:11 | URL | chiko #-[ 編集]
へぇ~、そうなんですか!
chikoさん

不思議な情報ありがとうございます!
何とも愛嬌のある話で、実際の音を聞いてみたくなりました。
来週もしかしたら徹夜仕事があるかもしれませんので、その時は気分展開に早朝のみなと公園にそっと行ってみることにします♪(^^)
2007/05/31(木) 01:38:26 | URL | takezo! #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック