FC2ブログ
建築家・飯沼竹一のブログです。暮らしや住まい、家や建築、街などを通して見聞きしたこと、日々感じたこと、考えたことなどを気儘に手記にしています。四方山話も含めて呑気に続けて行こうと思います。 ご意見ご感想などお願いします。
秋晴れの中で上棟
「鎌取の家」が13日の大安に上棟しました。
すぐにこのブログで紹介したかったのですが、生憎ドタバタなところで台風もきたりして、4日遅れのUPです。

この家は、以前にも書いたかもしれませんが、建築主がこの敷地を購入に踏み切ったのが5月半ばです。
それから、私の事務所でラフプランを提示して、6月の末に本格的な設計がスタートとしました。

そして実施設計がまとまったのが8月中旬。そして工務店3社による見積依頼。
工務店が決まってから、速攻での着工…私の方で建築主に説明していた予定工期よりも10日ほど早い進捗状況で、上棟を迎えました。

工事が始まってから無茶な突貫工事をしたわけではありません。一般的な工事工程でした。
工務店の段取りが良く、職人、材料の手配が上手くいったためだと思います。

この上手い工程管理を続けていただき、無事完成できることを祈願します!

鎌取の家
2階プランの関係で通し柱が多い家です

鎌取の家
大工2人、鳶4人、クレーン1人の建て方で午後3時には上棟しました
棟に上がると、心地良い秋風が躯にあたります。




by takezo! http://www.atelier24.jp
千葉、東京で住宅設計を行う建築設計事務所


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック