FC2ブログ
建築家・飯沼竹一のブログです。暮らしや住まい、家や建築、街などを通して見聞きしたこと、日々感じたこと、考えたことなどを気儘に手記にしています。四方山話も含めて呑気に続けて行こうと思います。 ご意見ご感想などお願いします。
余裕がある美しい街路
ginza01.jpg

昨日、都内での打合せのついでに、銀座の伊藤屋に行った。A3版のデザイン紙が欲しかったのだが、総武線沿線界隈には画材屋はもちろんのこと専門の文具店が激減してしまって用が足りない。今回のような場合は仕方がないので、世界堂やレモン画翠などに探しに行くことになる…せめて東急ハンズのような店が千葉にもあれば大変有り難いのだが(苦笑)。

さて、銀座は都内で一番好きな街で、街路に余裕があるのが歩いていて嬉しい。歩道が広いだけではなく、店舗先に商売気を抑えた間があり、立て看板なども無いため、人が多いのにも係わらず歩くのに苦にならない。
近年銀座も他の街と同様再開発の兆しがある…丸の内などと同じように建築物の高さ制限を緩和してもっと容積のある街区にし、土地の有効利用を図ろうという考え方だ。ただ銀座界隈はたくさんの土地や建物の所有者がいて、そう簡単には話がまとまらない。私としても銀座しかない余裕のある街路と美しさを生かしたまちづくりを願いたい。あまり個性が感じられない似たような超高層の街区は六本木や汐留をはじめたくさん出現しているし、長い目で見たときにの価値も含めて世界的にも有名な“銀座”を考えていただきたいと思う。

銀座フォトグラム2006について

http://www.ginza.jp/ga-gf2006/index.html
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ITOYA
伊藤屋は伊東屋では・・・?
2006/11/27(月) 09:42:09 | URL | ガマオヤブン #-[ 編集]
伊東屋です。
ガマオヤブンさま
ご指摘ありがとうございます。東が正しいです…(^^;
2006/11/27(月) 11:20:38 | URL | takezo! #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック