FC2ブログ
建築家・飯沼竹一のブログです。暮らしや住まい、家や建築、街などを通して見聞きしたこと、日々感じたこと、考えたことなどを気儘に手記にしています。四方山話も含めて呑気に続けて行こうと思います。 ご意見ご感想などお願いします。
明日「三信ビルの存続に向けて」というシンポジウムがあります


私が所属する(財)日本建築家協会(JIA)が主催する「三信ビルの存続に向けて」というシンポジウムが明日ある。
お時間があり興味のある方、参加してみませんか?
一般の方の参加を考慮した内容構成になっているとのことです。

日時:1月16日(火)18:00~20:30
場所:建築家協会関東甲信越支部
詳しくは下記を参照ください
http://www.jia.or.jp/event/event/2007/0116sanshin_frm.htm



sanshin04.jpg

昨年、このブログ上でも書いたが、現在の価値では計り知れない建築であり、この時代に到底造ることのできない存在感と雰囲気を持っている。ディテールのだけでも保存利用できないのだろうか…三信ビルの記憶だけでも残して欲しいと願う。

上:1階アーケードの柱。明と暗があり奥行きを感じさせ、現在の建築にはない時間がある。
下:階段手すりのディテール。Rのついた手すりと手すり壁の組み合わせ。何とも艶っぽい雰囲気を持っていて溜息がでる。

sanshin05.jpg
スポンサーサイト